自宅でもテザリング

テザリングとは、スマートフォンをインターネット接続のモデム代わりに使えるシステムです。
iPhone5、Androidで続々解禁となったため、ニュースで耳にした人も多いのではないでしょうか。

 

テザリングの長所は、スマートフォンさえあれば様々な機器をネット接続できるという点です。
外出が多く、メールチェックのためだけにWifi完備のカフェや公共施設を探し回っていたという人は、これからはテザリング対応のスマートフォンさえあれば問題ありません。

 

また、テザリングなら、インターネットの工事も不要です。
インターネットの引き込み工事ができない物件に住んでいる人や、引っ越してすぐにネットを使いたい人にとっても、テザリングはとても便利なシステムです。
今後は、インターネットプロバイダに加入する人よりも、テザリング中心に通信する人が増えるのではないかという意見もあります。

 

自宅でもテザリングを使うことは、料金面でもメリットがあります。
実際の料金体系は各社によって異なりますが、もし現在「携帯のパケホーダイ料金+自宅のネット料金」が10000?15000円以上となる場合は、テザリングを導入してネット料金の節約・一本化をはかったほうがお得です。
最近は外出中にネット接続する人が増えているので、仕事や学校で外出がちな人は、テザリングを利用したほうが料金面でもメリットが多いのではないでしょうか。

 

ただし、テザリングが利用できるのは、あくまで契約先のエリア範囲です。
エリア範囲外や建物によっては使用できませんので、契約前にお店で良く相談することをお勧めします。
また、テザリングを使うと、スマートフォンの電池の減りが非常に早くなります。
通常よりも頻繁に充電が必要になるということを知っておきましょう。